[毎日更新!!]スタートアップ専門   起業家新聞

テーマ別に毎日情報を更新していきます

vol.248 スタートアップ情報便 ~お役立ち情報~

起業家スタートアップの方必見の、”お役立ち”情報を掲載しています!

<お役立ち情報>

1、[体験][キャッシュアウト、買収撤回、裏切り——ソウゾウ松本氏はどん底をどう乗り越えたのか]

 今回のお役立ち記事は、今では成功を収めている起業家のこれまでの経験を書いた記事となっています。一般にプロダクトのローンチや資金調達といった記事は多く掲載されますが、その起業家個人の体験を書いた記事というのは少ない気がします。失敗から学ぶことは多く、もしそれを他人の経験方得る事が出来れば自分でするより時間短縮になるのではと思います。是非失敗や事例の参考にお読みいただければと思います!

引用:http://jp.techcrunch.com/2017/08/17/souzou-matsumoto-hardthings/

 

2、[人事サービス][【決定版】人事システム246件全てを徹底比較 | 総まとめ最新版]

  昨日に引き続き今日も人事に関わるサービスを紹介させて頂きます!今回のお役立ち記事は「人事領域のシステムサービス」についてまとめられています!本記事でも書かれていますが、近年AIやクラウドといった新しい技術の発展によって人事システムサービスについて理解しようと思ってもなかなか網羅的に理解するのは難しい物があると思います。そこで今回の記事を用いてサービスの比較や導入の検討の際に活用して頂ければと思います!

引用:https://hcm-jinjer.com/media/contents/contents-1029/

 

3、[採用][スタートアップを成功に導く、創業初期の採用攻略法]

 創業時の採用で皆さんが気を付けられている事はなんですか?恐らくみなさん個人個人で「とにかくリアルで会う」「企業理念をしっかりと話す」といった気を付けられている事があるのではないでしょうか?今回のお役立ち記事ではそんな採用の際の、そして特に創業時の採用のポイントについて書かれています。今回は4つの点を提案しています。人を雇う事で人件費という固定費を持って行かれる事を考えると、適切でない人材を採用してしまう事は資金が厳しい初期においては致命的になりかねません。そこで是非今回のポイントを知っていただく事で不適切な人材を採用してしまう可能性を減らすのに役立てて頂ければと思います!

引用:https://500startups.jp/how-to-hack-hiring-for-startups-prosky/ 

 

<イベント> 

1、<スタートアップの正しい初期マーケティングとは> 起業×マーケティング:2017年8月25日(金)

 

 

2、第19回NEDOピッチ「AR/VR特集」:2017年8月29日(火)

 

3、海外ベンチャーから学ぶ「ネーミングの育て方」セミナー:2017年8月30日(水)10:00~12:00

 

4、クールジャパン機構とTokyo Otaku Modeが語る、海外展開の今と未来!:2017年8月24日(木)19時~21時

 

5、徹底比較開催!アクセラレーションプログラム MeetUp:2017年9月12日(火) 19:00 - 21:00

 

<その他>

1、若者が起業するメリット3つと、代表的な「資金調達先リスト」3つ!

 

2、潜在的創業者掘り起こし事業:締め切り日 2017年9月29日(金)必着(連携コンテスト)

 

3、AIDOR EXPERIMENTATION:10月(第2回)、2月(第3回)の3か月前まで

 

4、NEDO TCP(Technology Commercialization Program)2017:2017年9月22日(金) 予選審査プラン募集期間

 

5、[あと4日!]研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援:2017年8月21日(木) 応募締切

 

6、ドチャベン2017:2017年8月ー9月各種イベント開催 10月1日(日)~10月31日(火)応募期間

 

7、第3回みやぎ移住フェア×スタートアップ創業セミナー:2017年8月27日(日) 11:30~14:30

 

8、WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017:2017年8月31日(木)エントリー締切

 

9、イノベーションリーダーズサミット(ILS):2017年10月23日(月)・24日(火)・25日(水)

 

 

10、TechCrunch Tokyo 2017:2017年9月30日(土)応募締め切り

 

11、リーダー的起業家進出支援補助金(福島県):採択件数に到達次第終了

 

広告を非表示にする