vol.181 スタートアップ情報便 ~お役立ち情報~

 

<お役立ち情報>

1、[ビジネスモデル][改めて知りたいAirbnbとSlackに学ぶ革新的なビジネスモデル]

 今回の記事ではスタートアップの中でも成功を収めている二つの企業のビジネスモデルに着目する事でそれらが成功した要因を探るというなようとなっています。

 どちらもスタートアップとしてはいわゆるユニコーン企業であり、知っている人の数、利用しているユーザーの数も他に比べて頭一つ抜けている印象を持ちます。では、何故彼らはそこまで成功を収める事が出来たのでしょうか?その理由を探るためにこの記事ではそれぞれが持っているビジネスモデルを検証しています。

 ビジネスモデルについては記事を見て頂くとして、そのモデルを踏まえた上で重要な点としては「ユーザーが必要な時に必要なだけお金を支払う」という形がユーザーに受けているという事です。無駄なく必要な時に課金する、その為の機会を会社は提供するという事がユーザーの獲得に、そして企業の成功につながったのかもしれません。

引用:http://blog.btrax.com/jp/2017/06/01/airbnb-slack/

 

 

2、[営業][The Greatest Sales Deck I’ve Ever Seen(私が今まで見た中で一番素晴らしかった営業ピッチ資料)]

 今回の記事はどのような営業ピッチ資料が最も見込み客の興味を引くのかという事についての記事となっています。UberやYelpなどの大スタートアップ、そしてStanfordに対して戦略ストーリートレーニングを指導しているAndy Raskinさんの記事を翻訳した内容となっています。

 営業ピッチをする際に重要な点としてこの記事では5点の事を挙げています。「1. あなたのサービスに関連する世界の大きな変化について言及する」、「2. 勝者と敗者が生まれることを書く」「3. 約束の地を暗示しろ」「4.「約束の地に向けた障害に打ち勝つ魔法のギフト」として特徴を紹介しよう」「5. あなたがその物語を実現できるという証拠を見せよう」の5点です。

 一度流れや話の持って生き方、そして5個の要因について少しでも興味を持たれた方は是非ご覧下さい!また、既にしっかりとしたピッチ資料を持っておられる方も修正点や更によくする箇所を見つける際に使って頂ければとも思います!

引用:http://www.turnyourideasintoreality.com/2017/03/the-greatest-sales-deck-ive-ever-seen/

 

 

3、[採用][社員の半分が外国人!ダイバーシティを追求するスタートアップのLinkedIn活用術]

 今回の記事ではここ二日間程度続いたリファラル採用の内容ではなく、外国人の採用に関する内容の記事となっています。

今回の採用の手段としてはLinkedInを活用しています。今回の記事の採用に関するポイントとして2つあると感じました。1つは、採用媒体の特性をきちんと考えるという事です。つまり今回の場合だと時間がない方の登録が多い事を見越してアプローチの説明文を短くし、会うではなく電話と言った手段を用いてハードルを極力下げるという事です。2つ目は、信用を得るという事です。つまり、とても簡単な事ですが誤字や脱字をなくす、合う場合にもきちんとした場を設けるといった事です。

 ぜひ、LinkedInを利用されている方、予定の方はもちろん外国人の採用について興味がある方は読んで頂ければと思います!

引用:https://seleck.cc/891

広告を非表示にする